記事の詳細

2015-08-19 movie台湾文化センター より次の情報です。

【イベント】アートで台湾と日本を繋ぐ「藝家人」 〜若い世代が築く新しい日台関係〜

 昨年12月に設立した、アートで台湾と日本を繋ぐ団体「藝家人」は今月822日〜29日まで東京・虎ノ門にある台北駐日経済文化代表処台湾文化センターにて当団体第二回イベントである藝術祭を開催する。

 今回のイベントには、作家の温又柔によるトークショーや台北映画祭で若手映画監督賞を受賞した凱智が来日し、日本で初めて自身の最新作である『暗闇の訪れ』を上映する。

 藝家人は、日本と台湾のアーティストやクリエイター志望の学生や、若手アーティストによって創設された。

台湾華僑二世母と日本人の父を持つ、代表の古後は

「台湾人と日本人のハーフである私は、幼い頃から私は「なに人なのか」問いかけて来ました。辿り着いた答えの一つがこの藝家人です。日本と台湾の若い世代が、一緒に活動・活躍し、創る場所こそが私の問いかけの答えの一つです。」という。

新たな日本と台湾の関係を築いていくことを掲げている藝家人は、今後も、台湾と日本のアーティストたちがともに活躍する場所を創っていく。




日程:2015年8月22日〜29

場所:台北駐日経済文化代表処台湾文化センター

   (港区虎ノ門1-1-12 虎ノ門ビル二階)

各日入場料無料

藝術祭  スケジュール詳細
常設展:『祭』台日アーティストの作品展
祭・夏をテーマに台日アーティストが創った・撮った作品を展示しています。

絵画・藤本まり子、夏井萌子、山下詩央里
写真・河谷俊輔、林彦廷、Chunyao Ko 陳良彦
その他・Masayuki Kodera

 

台湾進学説明会を随時行っております。
たくさん知ってたくさん考えて、納得のいく進路になることを応援します。

報告 | 夏の催し01 料理交流会
報告 | 第6回 台湾大学ツアー
報告 | 特化組 視聴華語4冊
【情報】2015年基礎組開講
【情報】授業見学受付中

お知らせ

台湾の大学進学受験準備コース(基礎組)

2015年基礎組第Ⅰ期概要
開講期間:3月から12月
開催日:平日、週2~3回
高校の行事(中間、期末、体育祭など)を避け開講します。
時間:17:00~19:35 45分×3コマ
中国語レベル:入門レベル、中国語を学んだことがない方
対象者:高校生、台湾、中国語圏の大学進学を考えている学生
使用教材:新版實用視聽華語
費用:諸経費 3,240円/月
授業料 32,400円/月
教科書代 教科書による
入学金 30,000円
2015-05-19 視聴華語1冊目 視聴華語1イメージ 2015-05-19 視聴華語3冊目

台湾の大学進学受験特化コース(特化組)

主に高校3年生からスタートするコース。 短期間で、受験に向けて集中に中国語を身につけるカリキュラムです。週に3-5回、そして夏の特化サマースクールも用意しています。
主に高校3年生からスタートするコース。
短期間で、受験に向けて集中に中国語を身につけるカリキュラムです。週に3-5回、そして夏の特化サマースクールも用意しています。
開講期間:1月から8月
開催日:平日、週3-5回
時間:9:55~15:55 45分×6コマ
中国語レベル:HSK3級以上、華語文能力試験BandB以上
対象者:高校卒業生、高校生(授業時間が平日であるため、受講希望者は要相談。)
使用教材:新版實用視聽華語、聽力與口語教材(リスニングとスピーキング教材)
費用:諸経費 3,240円/月
授業料 授業コマ数による
教科書代 教科書による
入学金 30,000円
2015-05-19 視聴華語3冊目 2015-05-19 視聴華語4冊目 2015-05-19 視聴華語5冊目 
2014-11-20 聽力與口語教材 表紙




台湾留学説明会


説明会は1名から随時開催中。お気軽にメールにてご連絡ください。

2014-12-26 説明会03

台湾の教育システムや学費、生活について、台湾留学経験者が、台湾留学について実体験をもとにお話しします。

説明会申し込みの流れ

説明会申込みはお問合わせよりご連絡願います。

3月13日台湾留学説明会の様子

 

LINEで送る

関連記事

ページ上部へ戻る