記事の詳細

台湾大学には様々な植物が植えられています。
今回台湾大学より紹介があったのは、バナナの皮のような花を咲かせる

槭葉翅子木
(すみません、日本語名わからず。。。英語名 Maple Leaved Pterospermum)

このめずらしい植物は台湾大学のFU-Garden(中国語 傅園)で見ることができます。
↓食べ残しではありません。お花です。(写真:台湾大学facebookより)
2016-05-23 次の台湾大学ホームページ(中国語)で月、季節ごとに見られる植物が紹介されています。
http://general.ga.ntu.edu.tw/zh_tw/flower
2016-05-2301
↓5,6月にみられる植物(蘇鐵 Sago Palm)として紹介されています。
ホームページ内では、台湾大学内で見られる場所も紹介されています。

2016-05-2302
台湾大学を訪問する際、どんな植物を見られるか注目して楽しんでみてください。

LINEで送る

関連記事

ページ上部へ戻る