記事の詳細

台湾のドキュメンタリー映画《看見台灣》(日本語タイトル『天空からの招待状』)の3分版が公開されています。

感謝外交部委請台灣阿布電影公司,將齊柏林導演鏡頭下所拍的《看見台灣》剪輯成3分鐘的精華短片並加上全新配樂,讓國際友人和來訪外賓,也能感受到齊導演鏡頭底下的台灣之美。

以下”映画『天空からの招待状』予告編”紹介引用
台湾のドキュメンタリー映画史上最高の製作費3億3,500万円を投入し、台湾の「國道新建工程局」職員として長年航空写真を撮り続けてきたチー・ポーリン監督が、全編空撮というかつてない手法を用いて台湾の今を見つめたドキュメンタリー。日本語吹き替えのナレーションは、俳優・西島秀俊が務める。
↓映画『天空からの招待状』予告編↓

LINEで送る

関連記事

ページ上部へ戻る