記事の詳細

高校に日本人教師が日本語を教えに派遣される日本語パートナーズ事業は2014年から東南アジア各国で行われており、東アジア初となる台湾では今年2~6月、高校5校に1人ずつ派遣したそうです。
また台湾日本語学習者推定約200万人(趣味や独学を含める)で人口の約1割が日本語を学ぶとのこと。
日本に長期滞在(3カ月以上、5年以内)する台湾人
12年12月 約2万3千人
↓↓↓
16年12月 約5万3千人
に大幅増加。
詳細は↓西日本新聞ニュースへ

台湾の日本語レベルアップへ 高校に日本人派遣、ビジネス用試験も拡充 近い価値観、企業も熱視線

https://www.nishinippon.co.jp/sp/nnp/world/article/338223/

 

LINEで送る

関連記事

ページ上部へ戻る