中国語について

中国語について

Q&A 中国語が全く出来ませんが、英語で授業を受けられる大学があると聞きました。中国語力がなくとも、台湾留学はできますか?

英語で授業を受けるコース、大学はありますが、コース・大学から一歩外を出たら、全て中国語の環境です。英語のコース・大学受講者でも、出来る限り中国語を学ぶことをおすすめします。
英語で授業を受ける場合でも、台湾現地の学生と一緒に勉強することもある為、ある程度の中国語力があると、より、有意義です。

 

Q&A 台湾留学JPの中国語塾は、高校三年生対象の基礎組が毎年4月から始まります。今高校二年生ですが、基礎組がはじまるまでに、台湾留学に向けて何ができますか?

基礎からはじめる中国語塾基礎組は高校三年生から始まります。基礎組に入塾するまでに高校の授業をしっかり受けてください。大学入学したあと改めて国語や歴史の基礎を学ぶ時間はありません。外国語の英語はもちろん、基礎科目、国語、歴史、数学など、高校生が身に着けるべき知識、大学入学のための基礎力を身につけてください。

 

Q&A 入塾のタイミングについて、4月からの基礎組入塾の申し込み締め切りまでに、入塾を決められない場合はどうすればよいですか?

基礎組がスタート後も、途中からの入塾は可能です。途中入塾の場合には基礎組へ編入するためのフォロー授業を受けて頂きます。

 

Q&A2016-07-26HSK20132016-07-26HSK2015HSK対策の本を買いに本屋さんに行きました。次の二つのバージョンがありましたが、どう違いますか。

2013年度版過去問は2012年実施5回分が収録、
2015年度版過去問は2013年、2014年実施5回分が収録されています。
HSKは2010年リニューアルされ、それ以降は同じ形式の出題となっていますので、書店などで手に入るものからで大丈夫です。

LINEで送る

ページ上部へ戻る